毎月20名超お申込み★LAで日本語教師養成420時間講座

2021/10/13 22:10:40
タイプ
日本語教師養成講座
名前
JEGS International
メールアドレス
最寄駅
ロサンゼルス(場所不問)

★L.A./アメリカで420時間養成課程を履修できます。
★1986年創立の日本語教師養成講座。
★月平均20名超、毎年約200名超の受講生が誕生しています。

・ロサンゼルスで日本人であることをいかした仕事(日本語教師)をしたい
・英語で日本語を教える間接法のノウハウを学びたい
・アメリカで日本語や日本文化について尋ねられたが、うまく答えられなかった
・家庭内でハーフのお子さんや配偶者にきちんとした日本語を教えたい
・駐在員としての今の仕事をやめずに、スキルアップしたい

そんな時に、役に立つのがこの日本語教師養成420時間通信教育講座。

日本語教育を学習したという1つの証明として活用することができます。

通信教育なので、L.A.はもちろん、サンフランシスコ、シアトル、ボストン、ワシントンDC、マイアミ...etc.、アメリカのどこからでも受講できます。途中で受講地を変えても大丈夫です。

【特徴】

・すべて通信で受講できます。時と場所を選びません。
・修了後は「修了証」も授与します。
・日本語教育能力検定試験対策も含みます。
・実践面をカバーするための 動画 教材なども充実。
・直説法だけでなく、英語圏でも通用する「間接法」も学習します。
 →特に英語圏での日本語教師として即効性のある学習内容です。
・文化庁の日本語教員養成のシラバスにもとづいて学習します。

【Q&A】

■ Q.これはアメリカで教える際に役立つ講座ですか?

A.はい。日本の一般的な日本語教師養成講座は、日本に来た主にアジア系の外国人留学生に、日本語で日本語を教える直説法で教えることを前提にしていますが、当講座では、直説法に加え、欧米圏で多い英語を使って日本語を教える間接法も学習します。
教材テキストは単にご自身が学習するだけでなく、そのまま教本マニュアルとして後々、教壇でも役立つように作られています。
また、修了証は、英語も併記されておりますので、そのまま就職の際の証明としてお役立てください。

■ Q.いつから講座を開始できますか?

A.教材がお手元に届けばいつでも開始できます。教材は、お支払い手続き完了後、翌営業日には発送しますので、ロサンゼルスですと通常、1-2週間程度内には届いていることが多いです。

■ Q.どのように講座を進めるのですか?

A.まず、ロサンゼルスのご自宅に教材がEMSで届きます。その届いた教材を見ながら、ワークシートを仕上げ、ネットを介して提出、添削を受ける形が基本となります。計20回のワークシート提出・授受で420時間講座修了となります。講師は主に英語圏で長年教師歴がある日本人講師が担当します。

■ Q.受講料はいくらですか?

A. 420時間コースが 13万円前後で受講できます(為替により若干変動します)。クレジットカード(VISA/Mastercard/AMEX)でのお支払いも可能で、カード払いの場合、1回~5分割払いまで承っており、分割手数料はかかりません。
ご自身のカードをお持ちでない方は、ご親族等のカードでの代理払いでも構いません。
または、日本のインターネットバンクによる振込や、日本にいるご親族などから代理で銀行振込等も可能です。下記webより「仮申込フォーム」を送信いただければ、折り返し、Eメールにてお見積書を返信さしあげます。

■ Q.教材送料はいくらですか?

A.上述の初回にお支払いいただく受講料に送料は含まれていますので、別途、送料は不要です。

■ Q.420時間講座修了までかかる時間は?

A.通信講座ですのでご自分のペースで進められます。
個人差があることですが、早い方(できる方)で半年ほど、通常は7,8ヶ月~1年弱程度で修了される方が多いです。
受講期限自体はトータルで3年と余裕を持って設けられてあります。


■ Q.途中 米国から国外へ転居しますが大丈夫ですか?

A.はい。総合講座の場合、教材は最初の1回の送付で完了します。後はインターネット(Eメール)での添削授受が中心となりますので、受講途中でアメリカ国内外へ転居しても、そのまま受講継続可能です。

■ Q.420時間講座の修了証はどのようにもらえますか?

A.講座修了時、郵送にてアメリカ他、ご指定の住所まで発送いたします。修了証は英語も併記されていますので、そのまま就職活動にお役立てください。

■ Q.420時間修了という資格に期限はあるのですか?

A.一度420講座修了すれば、資格の効力は永久です。期限はありません。


■ Q.アメリカにも受講生が多いようですが、LAではどのような方がこの日本語教師養成講座を受講されているんですか?

A.これまでもロサンゼルス近郊では以下のような受講生が誕生しています。

・Beverly Hills ご在住の24歳女性
・Burbankにお住まいの34歳女性
・Long Beachご在住の33歳男性
・Pasadenaご在住の元中学校教員の61歳女性
・Torranceご在住の40歳女性
・Rancho Santa Margaritaご在住の47歳女性
・Rancho Cucamongaご在住の30歳女性
・Rancho Palos Verdesご在住の24歳女性
・San Marino にお住まいの26歳女性

以下、実際に受講された方の感想を一部、ご紹介します。

【1】
「ら抜き言葉」、漢字の書き順、日本語の歴史など、日本人である私の知識の乏しさ。 もし、この講座で学習をしていなかったら、「古い私」のまま。自分の成長をとても嬉しく思う。

【2】
これまで自分が何気なく使っていたいくつかの表現が、文法的には間違えであり、言語の揺れであることも知りました。今では、外国人と接するときにも正しい日本語を話すよう心掛けるようになりました。

【3】
日本語教育能力検定試験の対策の勉強とはまた違い、実際の授業をする上で知らなくてはいけないことばかりでした。

国際結婚をされ、現在育児中の方や、LAに留学中の方、お仕事で駐在されている方など老若男女、様々な方が当講座を受講されていらっしゃいます。

■上記講座の資料請求や さらなる詳細はこちら
https://www.jegsi.com/420h
をご覧ください。

America nihongo kyoushi kouza
記事No. 272

パスワードを入力してください